僕はあなたとエネルギー(感情)のキャッチボールがしたい!!

トレンド追加237

トレンド追加237

こんばんは。

KEITAです。

昨日、ライン@とメールマガジンのほうで
新年の挨拶とともに「僕の素直な気持ち」を告白しました。

まだご覧になられていな方はぜひご確認いただければと思います。

 

2016年の始まりに~これまでの”KEITA”とこれからの”木下慶彦”~

 

改めまして
昨日は突然あのような投稿をし、
さぞ皆様を驚かせてしまったことと思います。

たいへん申し訳ありませんでした。

もちろん、僕はハイパフォーマンステニスを辞めるわけではありません。

ただ、これからの僕のスタンスは
今までのものとは少し変わってくるということを、
これまでの僕の心情の移り変わりとともにお伝えしたかったのです。

逆に昨年中ずっと抱えていた迷いがなくなった今、
今後は発信の頻度も量も質も、
これまでに比べて大幅にアップしていくことになると思います。

皆様はそのことをどうかご了承いただいた上、
今後共お付き合いくださいますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。

そして、今僕の考えていることや
抱いている感情ですが、昨日と一切変わりなく、
「これからより自由に今の自分を見せられること」に
非常に高い期待と高揚感を感じています。

昨日メルマガで今後の方針をお伝えしたところ、
かなり多くの方から好意的な意見をいただくことができました。

これは正直予想していなかったことなので、
かなり驚いています。

ただ、もちろん中には好意的でない意見もあります。

もちろん、メッセージをくれたのはごく一部の方ですので、
実際のところはまさしく賛否両論だと思っています。

ただ、僕は好意的な意見を寄せてくれた方以上に、
否定的な意見をくれた方に、本当に感謝しています。

なぜなら、ネガティブな意見をぶつけるには
相当のエネルギーがいるからです。

普通の人は誰かが多少気に入らないことを言ったとしても
よっぽどのことでない限りはそれを「無視」します。

そう、多くの人は反応すらしないのです。

だから多くの人はそのようなネガティブな感情を表に出さず、
内に溜め込み、まるでなかったかのようにしてしまうのです。

ただ、今回何人かの方は僕のこの唐突な発信に対して
自分の感情に素直にアンチテーゼをしてくれました。

このことは僕にも、そしてその方たちにとっても、
お互いにとって非常に意味のあることです。

なぜなら、1つには、もし、この方たちから
ネガティブなフィードバックをもらえなかったら、
僕は自分の発信が「全面的に賞賛されている」
と勘違いしていたかもしれないからです。

その方たちの心の中には確かにネガティブな感情が芽生えていたのに、
それがまるでなかったかのように無視してしまっていたかもしれません。

それはつまり、本来は確かに「あったもの」を
「なかったことにしてしまう」ということです。

これは非常に重大な問題です。

普通は「言葉にしなければそれはなかったのと同じ」
という主張もされますが、僕はそうではないと思っています。

ないことには絶対にできないのです。
なぜなら、感情はエネルギーの1つだからです。

僕は理数系が全然ダメで、物理も苦手というか、
高校の時は文系クラスだったので全くやったことがないのですが、
エネルギーというのはおそらく、たとえば
原子力や電力、火力、蒸気機関(?)がありますよね。

これらは時に電気をつけたり、
燃料として乗り物を動かしたりすることができます。

このように目に見える形で、確かにこの地球上に存在し、
そして周りの物理空間に確かに影響を与えるもの、

それがエネルギーです。

そして、実は人間の「感情や想い
(表現はいろいろあると思いますが)」も
電力や火力と全く同じ「エネルギー」を持っていることが
科学の世界ではすでに解明されているらしいのです。

ということは、つまり、
人間のコミュニケーションというのは
言い換えれば、感情というエネルギーのやり取り
とも言い換えることができるのです。

で、話を戻すと
僕は今回ネガティブな意見を聞くことができました。

これは必ず今後の僕の発信に影響を与えます。

というか、正確には僕は「無意識」にでもこれらの意見に影響を受けてしまうのです。

なぜなら先程も言ったように、感情はエネルギーだからです。

エネルギーなので顕在意識で無視しようとしても、潜在意識レベルでは無視できないのです。

だから、僕が意識的に「こんな意見もあるんだ、よし、ちゃんと取り入れよう」とか
一切思わなかったとしても、必ず今後の発信には影響します。

逆に、もしその方たちが、心に生まれたネガティブな感情を僕にぶつけなかったとしたら、
その分のエネルギーは行き場をなくし、体内に溜め込まれるか、
もしくは僕とは全く関係のないところで発散されるかもしれません。

発散された場合は、それはネガティブなエネルギーですから、
当然何かしらのネガティブな影響を周りに与えてしまうことになります。

「八つ当たり」とはその一番わかりやすい例ですが、
長い目で見れば、もっともっと複雑に
めぐり巡ってある日思いもしない形で思いもしない人(モノ)に影響を与えることもあります。

ちなみに、「モノ」を通してもエネルギーは当たり前のように伝わります。

なので、たとえば今あなたが読んでいるこの文章には、
現時点での僕のエネルギー(感情や想い)が乗っています。

だから、今この瞬間、あなたは僕のエネルギーを
大なり小なり享受しているはずなのです。

そして、それがごくわずかなエネルギーだったとしても、
確実にあなたの人生に何かしらの影響を与えてしまうのです。

(テニスで言えば、「感情」は形を変えてボールに乗り移り、
そして相手に影響を与えます
「想い」が詰まったボールは文字通り「重く」なります。
おそらくこれも科学的に証明されているはずです。)

そういう意味で、昨日今日のあのメッセージに対して
多くの人から返信をいただけたのは、
僕にとって非常に意味のあることでした。

なぜならそれは、それだけ多くの人を動かすほど(良くも悪くも)
僕はあの文章に高いエネルギー(感情、想い)を
込めることができた、ということだからです。

最初に言ったように、どうでもいいことなら人は無視しますからね。

逆に言えば無視したくても無視できなくなるほど、
エネルギーが大きかった、ということです。

なので、それだけあの文章を僕は
「本気」で書くことができていたということを、
皆様のおかげで、改めて確認することができました。

果たしてKEITAはいったい何が言いたいのか、
おそらくこれを読んでいる多くの方は
その真意を測りかねていると思います。

実際、僕も今この文章で皆様に明確な何かを伝えようとは
全く考えていません。

ただ、強いて挙げるなら
「僕が今見ている世界の共有」です。

これを、僕は今、とにかくむちゃくちゃ求めています。

そこからまずは自由に、皆様がそれぞれ何かしらを感じてほしいと思っています。

そして、できればその「感じたこと(エネルギー)」を
自分の中で溜め込むのではなく、
また僕に伝え返してほしいのです。

『エネルギーのキャッチボール』
それが僕が今一番したいことです。

ありがとうございました。

 

次回、”価値観”を共有しなければどんなノウハウを共有しても意味がない

 

 

関連記事

  1. 8uNoDv04Z3QBWdl1451873872_1451873882.

    プロフィール

  2. 初めての方へ

  3. テニス画像43バナー②

    あなたの基準値をぶち上げるすげー人たち

  4. トレンド追加235

    2016年の始まりに~これまでの”KEITA”とこれからの”木下慶彦”~

  5. トレンド追加238

    ”価値観”を共有しなければどんなノウハウを共有しても意味がない

PAGE TOP