”価値観”を共有しなければどんなノウハウを共有しても意味がない

トレンド追加238

トレンド追加238

こんばんは、KEITAです。

 

今日はこれから僕が

”一番しなければならないと思っていること”

についてお話したいと思います。

 

それは僕とあなたの間で

『価値観を共有すること』です。

 

僕のテニス観であったり、人生観。

そして僕がこれから目指していくステージ。

 

これらをあなたにしっかりとお伝えすることで、

はじめて僕が伝えたいことが

本当の意味であなたにちゃんと伝わるようになります。

 

逆に、これができない限りは

僕の中でどんなにすごい価値があると思っている

テニスのテクニックや戦術を話したところで、

全く意味がないのだと最近気づきました。

 

なので、今日の記事はぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

 

以下の文章は僕が会員様限定で運営している

『ハイパフォーマンステニスクラブ』というコミュニティで

今朝投稿したものです。

 

これを一般の読者様にも特別にシェアします。

 

僕がコミュニティ(組織)を運営していく中で

抱き続けていた葛藤を赤裸々に話しています。

 

そして、その中でついに見つけた

その葛藤を乗り越えて、今運営しているコミュニティを

そこに参加しているメンバー全員にとって

最高のものにする方法について語りました。

 

特に、今部活動やクラブ、学校や会社など、

ありとあらゆる「組織」に所属している人に

ぜひ読んで欲しい内容となっています。

 

 

————–以下引用—————

 

おはようございます。

KEITAです。

一昨日の投稿はすでにご覧いただけたでしょうか?

僕はあなたとエネルギー(感情)のキャッチボールがしたい!!

 

と、言いましても、フェイスブックグループの投稿は
誰が見ているのか表示されるのでそれを見れば
どなたが投稿を見ているのかはわかるので、
聞く必要はないのですが(笑)。

現在一昨日の投稿を読まれているのは4人の方々ということで、
少し少なくて残念です。

ただ、これもすべては僕の責任です。

一昨日の投稿は主に「知識」の共有となってしまったため、
僕の「感情」はかなり押し殺して書いていました。

その分文章全体の熱量(エネルギー)が下がってしまったと感じています。

なので、本日は思い切って感情を表に出すことを意識して書きます。

こうやって「一生懸命書いた投稿が読まれない」というのも、
当然僕の心に少なからず影響を与えます。

もちろん少しネガティブになります。

しかし、「読まれない」という結果を真摯に受け止めなければいけません。

つまり、皆様の心に響く発信ができていない事実があるということです。

クラブのメンバーの皆様の脳内において、
僕という人間が占めるスペースが非常に小さくなっているということです。

影響力がなくなっているのです。

正直に言うと残念な気持ちです。

このようにたかがネットだろうと、皆様がそこに存在する限り、
それぞれが発するエネルギーの質や量が
そこにいる人(僕や他のメンバー)の人生に確実に影響を与えるということですね。

ただ、残念な気持ちは確かにありますが、
それでも僕は総じてポジティブです。

今の僕は
「見られた・無視された・好かれた・嫌われた・感謝された・否定された」
このような皆様からの「反応(評価)の種類」を
意図的にコントロールしようとする気がないからです。

(前までの僕は「好かれること」「感謝されること」を第一に発信していました。)

それよりも、自分の本心を素直に語ることのほうが
今の僕にとっては重要です。

ありのままの自分をさらけ出し、
皆様からのありのままの評価をいただく。

そうすることで、
今の僕(本物の)がいったいどのように評価されているのか、
真実を知りたいと思っているのです。

今の僕にとっては文章を書く
=「鏡を見ている」ようなものですね。

僕の「本音」を出した結果、無視されようが、嫌われようが、否定されようが
それはそれで構わないというか、
むしろ「本当の自分」が客観的に見れるから嬉しいことなのです。

自分だけでは自分のことを100%理解するのは難しく、
どうしても外からの目線が必要なので。

一昨日お話した「エネルギー論」の観点から言っても、
自分の本心を溜め込んでしまったら
百害あって一利なしだと考えているので、全然話し続けます(笑)。

それで、今から本題に入りますが、
今日は皆様に強く強く強く、僕が今、一番シェアしたいことを語ります。

それがタイトルの通り、
『”価値観”を共有しなければどんなノウハウを共有しても意味がない』

ということです。

お名前はもちろん伏せさせていただきますが、先日、
こちらの投稿(http://xn--eckk2ca8d4axr0b5f5kzd.com/true-self)をしたところ、

”私たちが振り込んだ金額に見合ったサービスは全て提供し終わってますか?
開始当初とサービスの質や量は少なくとも落ちていませんか?
もし少しでも提供仕切れていないことがあれば、
少しでもお客様に対して劣化しているとしたら、
やり遂げるまで変えてはいけないでしょう。”

というメッセージをクラブの会員の方からいただきました。

これも正直にお話しますが、
僕はこの文章を読んで非常に悲しくなりました。

「この方には僕の伝えたい”価値”が届いていないんだなぁ」

そのことに悲しさと虚しさを覚えたのです。

しかし、これもすべては僕の責任なのです。

僕が本来価値のある情報を、この方に
価値がある情報として伝えることができなかった。

つまり、僕の「伝える力」に問題があったのです。

僕の意見をはっきりと言わせていただければ、
僕はいただいた金額に見合う価値を
すでに十分に提供していると感じています。

少なくとも、いただいた金額に見合う価値を
これから提供できる環境はきちんと整えているつもりです。

クラブの会員様は僕にいつでも連絡をとることができます。

わからないことがあればなんでも聞くことができます。

日々の練習でつまづいた部分や、
試合で上手くいかなかったこと、
それらを報告して頂ければ、アドバイスをお送りしますし、
コンテンツも提供いたします。

「永続的なサービス」というのは嘘ではありません。

これからも誠心誠意皆様の悩みに対して
その解決策を示せる環境であることは間違いありません。

このようなコミュニティを僕は作った”つもり”でした。

しかし、実際はその”価値”が、
皆様に全く伝わっていませんでした。

今回このようなメッセージをいただき、
そのことをより強く思い知らされました。

これまで、このコミュニティは
開設当初僕が思っていたような「盛り上がり」を見せることはありませんでした。

僕が何かを投稿したら一斉に「いいね」がつき、
その内容に関して思い思いのコメントが書き込まれる、

そこには僕だけでなく、
会員の皆様同士でもやり取りが気軽に行われ
毎日熱いテニス議論が展開される、

僕が思い描く”理想のコミュニティ像”とはそういうものでした。

そうしてお互いがお互いを高め合う、
僕はそんな化学反応を起こすための”触媒”になれればと思っていました。

しかし、今思えば、このような理想のコミュニティにするには、
ありとあらゆる要素が足りていませんでした。

その1つが今回のテーマとなる”価値観の共有”です。

●いったい何を目指すコミュニティなのか

そのようなメンバー同士で共有できる”理念”というものを
僕の方で全く設定していなかったことに気づいたのです。

確かに「テニスの上達を目指すコミュニティ」
であることは間違いありません。

しかし、そのような”抽象度の低い概念”だけでは、
メンバーが共有できる「共通項」が少なすぎて
コミュニケーションが生まれるなんてことは
またのまた夢であることに気づきました。

ここに集まっているメンバーは
”テニスをやっている”ということ以外は

・性別
・職業
・性格
・人生に対する価値観
・テニスに対しての価値観
・今のテニスのレベル
・目標とするテニスのレベル

など、皆それぞれのはずです。

人は誰かとコミュニケーションをとるとき、
その人物と自分との間に
何かしらの「共通点」を見つけようとします。

・同じ趣味を持っている
・同じアーティストが好き
・住んでる場所が近く
・同じ仕事をしている

など、他にもいろいろありますが
「相手と共有できるもの」が多ければ多いほど、
お互いの仲は親密になると言われています。

しかし、そのような
個別具体的なプロフィールは違って当たり前ですし、
共有するのは不可能です。

そこで、コミュニティのリーダーである僕の方で
”コミュニティで共有すべき価値観”というものを
提示する必要があることに気づいたのです。

そのような1つの大きな抽象的な概念を
コミュニティのメンバー全員が共有することで

コミュニケーションはぐっとやりやすくなり、
僕がこのコミュニティを開設した当初思い描いていた
”理想のコミュニティ像”に一気に近づくと考えています。

そして、何より僕の”価値観”を皆様と共有すれば、
当たり前ですが僕が”価値が有る”と考えている
テニスの上達ノウハウの”価値”が、
皆様にもより伝わりやすくなります。

僕の価値観を理解する=僕と価値観が近づく

僕が価値があると思うものを提供する

それに対して僕と同じように価値を感じる

という、単純な構図です(笑)。

今まではこの部分をおろそかにしていたので、
僕がどんなに価値がある(と自分では思っている)ことを話しても、

Aさんはとても大きな価値を感じるけど、
Bさんはその価値をほとんど理解できない(価値を感じない)

ということが当たり前のように起こり、
それがコミュニティ全体のエネルギーを
著しく弱くしてしまっていたと反省しています。

なので、まずは僕の「価値観」を嘘偽りなく、
すべて正直に皆様とシェアしていく必要があると思ったのです。

その「価値観」は一見

・テニスに対する価値観
・人間関係に関する価値観
・人生に対する価値観
・恋愛に関する価値観
・勉強に対する価値観
・仕事に対する価値観
・世界平和に関する価値観

など、すべてバラバラなもののように聞こえるかもしれません。

しかし、一昨日お話したように、
抽象度を上げればすべては
”エネルギーの流れ”で表せるので

僕の発するエネルギー(=価値観)というものは
僕がこれまで「僕というフィルター」を通して見たり、
感じたりしてきたこの世界のありとあらゆるもの、
そのすべてに共通して流れているはずです。

だから、”抽象度の高い価値観”を変えれば、
そのエネルギーは
”抽象度の低い事象(テニス、仕事など)”にも流れていき、
ありとあらゆるものに影響を与えます。

(エネルギーは高いところから低いところに流れるので)

なので、今後皆様に起こってくることとしましては

僕の恋愛観を聞いてそれがテニスの上達につながったり、

テニスに対する向き合い方が変わったことで、
それが人生観や仕事観にも影響を与えて
実際に仕事が上手く行き出したりなど、があると思います。

抽象度の高い事柄をまずは学び、
そして自分の中のエネルギーを高めることで、
テニスを含めた人生のすべてに
変化を起こすことができる、ということです。

今はまだよくわからないかもしれませんが、
めちゃくちゃ平たく言うなら

テスト勉強をするときに
国語算数理科社会を別個に学ぶのではなく、

「そもそもなぜ勉強しなければいけないのか」とか、
「すべての教科に共通する勉強の仕方」とか、
そういうのから学んで行くと効率がいい、
ということです。

そして、最後に僕のこの発信自体に、その行間にも
僕の「価値観」が詰まっているわけですが、
それに触れて自分がいったいどう感じたかということを
ぜひ”素直”にここに書いてみてほしいのです。

理屈ではなく、感じたことをそのまま素直に書けばOKです。

理論的にその正しさを証明できなくても、
感情的に「それは違う!」と思えば、
それは自分にとっては確かに「違う」ことなのです。

「違う」というエネルギーが、確かにそこに存在しているのです。

それをぜひ人に「伝える」ということをしてみてください。

僕はこのクラブのリーダーではありますが、
「神」では決してありません。

僕が話すことや提示する理念や方針が
絶対のものでも、すべて正しいわけでもありません。

人の数だけ「正義」もあれば「悪」もあります。

ただ、もし僕が言っていること誰も異論を唱えなければ
僕が言ったことが、少なくともこのコミュニティでは
「すべて正しい」ということになってしまいます。

しかし、誰かが何かを言えば、
そのエネルギーが僕に伝わるわけですから
たとえ1mmでも、しかし確実に
僕の今後の発信に影響を与えることができます。

つまり、あなたのエネルギー次第で
コミュニティを変えることができるのです。

そうして1人でも多くのエネルギーを融合し、
”より高次の価値観や理念”を作り上げ
皆でより素晴らしい世界に進むことができたらと思います。

つまり、僕1人では思考にも、
生み出せる価値にも限界があるということです。

もしもあなたが今のこのハイパフォーマンステニスクラブに
満足できないというのであれば、
それをまずは僕に向けて発信してください。

そうしてあなた自身も、
このコミュニティをよりよくするための
行動を起こして欲しいのです。

よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

 

 

関連記事

  1. 初めての方へ

  2. トレンド追加235

    2016年の始まりに~これまでの”KEITA”とこれからの”木下慶彦”~

  3. 8uNoDv04Z3QBWdl1451873872_1451873882.

    プロフィール

  4. トレンド追加237

    僕はあなたとエネルギー(感情)のキャッチボールがしたい!!

  5. テニス画像43バナー②

    あなたの基準値をぶち上げるすげー人たち

PAGE TOP