すべてはここから始まった!シリーズ①~The perfect rule of the victry【1】~

【第1章】戦術戦略編~テニスというスポーツの構造を理解する~

 

「テニスで勝つための大原則」とは?

 

【ポイント】

・「テニスで勝つための大原則」とは?

・「シコラー」のプレースタイルが極めて合理的な理由

 

 

より上級者が目指すべきプレースタイルとは

 

【ポイント】

・より上級者が目指すべきプレースタイルとは

・「攻める」「守る」「つなぐ」の定義とは

・相手や状況によってプレーを変える必要性

 

 

正しい「守り方」「攻め方」「つなぎ方」とは

 

【ポイント】

・正しい「守り方」「攻め方」「つなぎ方」とは

・ロブを上げるのに一番有効なコースとは

・パッシングはリスクが高いのでロブと○○○がおすすめ

・ダウンザラインに打つ際の注意点

・「前衛アタック」を仕掛ける際は「利き腕の○○」がおすすめ

 

 

勝つための状況判断能力を磨こう

 

【ポイント】

・正しい「状況判断」をできるようにする重要性

・攻めるべきときに攻め、守るべきときに守り、つなぐべきときにつなぐ

・状況判断に有効な『10ポイントバランス』とは

・普段から「自分の実力」を把握し、「ありとあらゆる場面」を想定すること

 

 

試合を適切に評価して次につなげる方法

 

【ポイント】

・試合を適切に評価して次につなげる方法

・試合後に確認すべき2つのチェックポイント

・実力を上げる=○○パターンを減らし、○○パターンを増やす

・試合をするたびに強くなれる究極のサイクル

・すべてのポイントは2種類に分けられる

・ミスショットは全部で3種類に分けて分析する

 

 

意図的にポイントを取るという考え方

 

【ポイント】

『戦術』=目の前の1ポイントをとるための企みや謀

『戦略』=1ゲームやそのセット、もしくはその試合自体に勝つための作戦

『攻撃的戦術』=相手から意図的にポイントを取るための戦術

『守備的戦術』=相手からウィナーを取られることを防ぐための戦術

同じような失点を避けるためには戦術を工夫する必要がある

 

 

次回:【第2章】肉体編へ

 

PAGE TOP