すべてはここから始まった!シリーズ⑤~真の上級者になるための唯一の方法【1】~

このシリーズでは今まで誰も語って来なかった

上級者の証である「ボールを自由自在に操る感覚」

を身に付けるための本当の方法についてお話していきます。

 

まずは下の動画をご覧下さい。

 

 

今回あなたにぜひ覚えていてもらいたいことは、

テニスにおけるミスの原因は3つしかないということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①タイミングを外して打つこと

②ラケット面の真ん中を外して打ってしまうこと

③空間認知のズレ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このうち、③の空間認知は本当の初心者ならともかく、

テニス歴が1年以上あれば、多くの場合は自然と身についてくるものです。

 

ということは、テニスのミスの原因は

ほぼほぼ①か、もしくは②ということになるわけですね。

 

このことは今まで、

 

「体重移動ができてなかったからミスたんだ」

「膝が曲がってなかったからミスったんだ」

「打点が後ろだったからミスったんだ」

 

そのようなまさに技術的な部分に

自分が上手く打てない原因を求めていた方には、

目からウロコだと思います。

 

実はもっともっとテニスはシンプルであり、

理屈ではなく、「身体的」「感覚的」

プレーすることが求められるということです。

 

僕がそう断言するのは、

以前僕が理論や理屈で上手くなろうとしたが失敗し、

イップスになってボールが全く入らなくなってしまったから。

 

(当時僕がイップスから脱出した方法はこちら

 

そして、一方「本当の意味での上級者」であればあるほど、

技術的なことはほとんど何も考えずとも、

自由自在にボールをコントロールできている

という事実に気づいたからです。

 

つまり、考えれば考えるほど、

テニスは実は下手になってしまう可能性があるということです。

 

ここらへんの詳しい話は

また次回以降、動画と記事でお伝えしていきます。

 

真の上級者になるための唯一の方法②はこちら!

 

この「真の上級者になるための唯一の方法」シリーズをさらに進化させた上達法を、

今ならこちらのメールマガジンで配信しています!

(フォームよりお名前とEメールアドレスを登録後、すぐにレポートのダウンロード先を送付したメールが届きます。※数分待ってもメールが届かない場合、「迷惑メール」に振り分けられてしまった可能性があります。一度迷惑メールフォルダをご確認ください。)

※迷惑メールを送りつけたりなどの下劣な行為は、神に誓って絶対にいたしません。

最近何かと心配な個人情報の流出なども絶対にありません。

あなたがそのような不安を抱くことで、「自由にテニスが楽しめる」ようになるチャンスを見送ることがないよう、

万全の管理体制を期しています。

メール購読が不要になった場合は1クリックで簡単に購読を解除できます。

PAGE TOP